【株式会社アクセス】 大竹市の土地、戸建、などの不動産売買なら株式会社アクセスへ

広島県大竹市小方1-19-13

不動産の売買契約書は絶対保管しておいてください!!【譲渡所得にかかる税】

公開日:

カテゴリー: 未分類


譲渡所得とは

譲渡所得とは
売却価格-(購入価格+購入時諸費用+売却時諸費用)
この計算で出てくる金額が譲渡所得となります
この金額を低く抑える事でかかる税金を抑えられます
そのため括弧の中(購入価格+購入時諸費用+売却時諸費用)の
明細をしっかりと保管しておいて下さい売買契約書や領収書などです
※諸費用とは登記費用・測量費・仲介手数料・印紙代等の事を言います

譲渡所得にかかる税

上記の計算で出た金額に対して税金がかかります。
その中でも物件の所有期間が5年以下か5年を超えるかマイホームかによって税率が変わってきます
・短期譲渡所得(所有期間5年以下)
39.63%(所得税30%+住民税9%+復興特別所得税0.63%)
・長期譲渡所得(所有期間5年を超える)
20.315%(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%)
・長期譲渡所得(所有期間10年を超えるマイホームの軽減税率の特例)
譲渡所得が6000万円以下の部分
14.21%(所得税10%+住民税4%+復興特別所得税0.21%)
譲渡所得が6000万円を超える部分
20.315%(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%)

物件の所有期間

物件の所有期間は対象物件を売却した年の1月1日時点で計算されます
例えば令和3年6月に物件を購入したとして5年後の令和8年7月に売却しても令和8年1月1日時点での年数計算となるのでまだ5年経っていないことになります。
それによって税金額がかなり変わってくるので気をつけておきましょう
※相続の場合はもともと住んでいた人の所有年数も相続するので合計で期間を超えている場合は問題ありません

その他マイホームによる特例等もありますのでご相談は株式会社アクセスまで
お問い合わせはこちらから